大部屋で大人数でWEB会議を行うとき、会議の内容も大事ですが、それと同じくらい大事なものがあります。, 会社でいくつかの製品があるんですが、本記事では一番良かったものを紹介したいと思います。, 大部屋で大人数のWEB会議で問題なく使える商品をお探しの方に参考にしてもらえると嬉しいです。, https://sound-solution.yamaha.com/products/uc/yvc-1000ms/index, 「ヤマハユニファイドコミュニケーションマイクスピーカーシステムYVC-1000」です。, 今までは、マイクの近くまでいって発言する必要があったり、マイクを発言する人のところまで持っていったりという作業が発生したりしていました。, 会議室が広い場合は、その広さに応じて拡張用のマイクを追加で購入することで対応可能(合計5台)です。, スピーカーの方も、ハウリングしたりすることもなく、非常にクリアな音声で聞き取りやすいです。, パソコンはもちろんですが、スマートフォンやビデオ会議システムとも接続が可能となっています。, こういった機能が備わっているとは知らずに使っていましたが、調べてみると良い機能が満載です。, スピーカーから再生された通話先の音をマイクが拾ってしまうことによるエコーを除去する機能です。, 物音には反応せず人の声のみをとらえて集音するため、ノイズのある部屋や大人数で会議するときにその威力が発揮されます。, 大部屋、大人数でのWEB会議を快適に行いたいと思っている方は是非購入を検討してみてください。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ノイズキャンセリング機能のある機種を使っていたとしても、 300シリーズと異なり、200シリーズは押し込むキーではなく、タッチ型なので、 収音 : スタンダード:推奨1.5m/最大3m・SoundCap:1m iPhone用ならLightning端子接続がおすすめ。4人くらいまでの軽いミーティングとかの使用に適しています。, 上記の機能だけで使用上問題はありませんが、 マイクミュート機能(マイクのON/OFF)付きで、ゼンハイザークオリティの明瞭かつ高品質な音声を実現。より自然で聞き取りやすいワイドバンド対応でエコーキャンセル機能付き 昨日、私が出席するweb会議で、会社の総務課が管理するYAMAHA YVC-300(上位機種) 「位置検出機能」により音源方向を人の声で自動検出・追尾する機能を搭載しています。, USBポートやAUX接続でWindowsやMacで使えます。Bluetooth接続ならiOSやAndroidなどのスマートフォンとも接続できます。, ヤマハのユニファイドコミュニケーションスピーカーフォンはWeb会議でハウリングしにくく聞きやすいのが特徴です。, ヤマハは楽器やアンプなど音を扱う楽器メーカーです。 ・8-10m集音範囲、5~8人の会議に最適 クリアなサウンドで会社で使える業務用という位置づけです。, Bluetooth搭載をしており、「Bluetooth Class 1」を採用しているので最大の通信距離は100mまで電波を飛ばせます。 (拠点から10名前後の参加となると、上位機種の方が声を拾いやすくはなると思います)。 特に気にならなくなるのです。, スピーカーフォンはスマホやパソコンに接続して使用したり、 ・連続通話:最大15時間 パソコンにUSBで接続をして使うことができます。, eMeetのOfficeCore M2は、最大8人まで双方向会話ができるマイクスピーカーの一体型です。多人数でも位置検出機能があり360˚全方向集音できます。, Bluetooth接続ができるワイヤレススピーカーフォンでUSBやAUXにも対応しています。エコーとノイズのキャンセリング機能を搭載しているため高音質な通話が可能です。, 通話アプリはSkype/zoom/Facetime/Wechatで幅広く対応しているのでweb会議用として最適ですね。遠隔でのオンラインセミナーや家族会話用としても良いです。, eMeetのOfficeCore M0は10名までWeb会議ができるスピーカーフォンです。オンラインで話す時にはクリアな音声の方が良いですが、eMeet M0では位置検出機能やAIと4つのマイクを搭載しており、クリアに集音できるため自然な会話が可能です。, eMeet「OfficeCore M0」のメリットは最大10名まで会議できるという点です。 【対応OS】:Windows 8・7・VISTA・XP、Mac OS X 10.4以上 コンパクトで邪魔にならず、デザインも良いので気に入ったアイテムです。 バッテリー残量等表示)

合わせてチェックの方をしてみてください。, ここからは 5m程度の集音半径があって、指向性が広いものがいいですね。, マイクの周りを囲むくらい人数が多くなる場合は、集音半径は8~10mくらいあって

安いので自宅勤務している方がWeb会議をするのに丁度よいですね。しかも、性能的には8人ぐらいまで通話ができる優れものです。, Ankerといえばアメリカで一番売れているUSB充電機器のブランドで信頼性は抜群ですね。, jabraのSPEAK410 MSは、法人向け会議用スピーカーフォンとしてマイクロソフト社が認証しています。, 会社の会議で使いやすい持ち運びが便利なコンパクトサイズのスピーカーフォン。 マイクとスピーカーが一体型になっている、「マイクスピーカー」が簡単でおすすめです。1台あれば大人数で通話をするような遠隔会議で便利です。, 出張で会社でのリモート会議やテレワークで使えるスピーカーフォンなど、人数によって様々なタイプがあります。, ノイズキャンセリングを搭載していたりBluetoothが付いているものなど種類によって価格が大きくことなるので、わかりやすく選ぶポイントをまとめてみました。, Web会議用マイクスピーカーのおすすめです。 「MM-MC35」は2台つなげることができて、最大15m以内まで対応しています。, スピーカーフォンはUSBから電源をとるので、パソコンを近くに置いておく必要があります。有線接続の場合にはバッテリーの残量や会議の時間を気にせず使えるのがメリットです。, マイクとスピーカーが一体になっているので便利です。 【周波数範囲(マイクロホン部)】:100Hz-5000Hz ・収音範囲: 1m 【集音範囲(マイクロホン部)】:半径約5m/360° そのため大人数のWeb会議の際にはあまりおすすめではありません。 しかし全指向性や双指向性のマイクよりも値段が安いことが多いので、1人でマイクを使うことが多く、あまり予算がないという方にはぴったりです。 音をキレイにしてくれる機能があるか. 操作勝手は特に問題無く、ミュート、音声強弱もスムーズですが、 マイクが声を拾いにくくなり音質が悪くなりがちです。

引用:Amazonレビュー, 全指向性マイク搭載:6つの全指向性マイクを360°に配置することにより、全方向から声を漏れなく集めます。8人程度までの会議に最適です。 web会議の生産性アップを図れる可能性を秘めています。, 会議中に発言者の声が聞こえやすくなる配慮として USBでビジネス用のノートPCなどに接続して使うタイプか、Bluetoothで接続するかなど、接続するタイプを確認して購入するように気をつけましょう。 マイクはPC内蔵のものにしか設定できず、音質が悪くなってしまいます。, 快適にスピーカーフォンを使用するなら、 お伝えしていきます。, ・スマート&コンパクトデザイン 反って音が伝わりにくくなってしまう場合があります。, Web会議などでノートパソコンを使用する場合、 テレワークをすることが多くなり、 音声をエコー無しに相手に送り、相手の声も明瞭に聞こえ、音量も大きく、 重 さ: 195g ユニファイドコミュニケーション マイクスピーカーシステムで遠隔でコミュニケーションできます。会議室が広ければ別売りで拡張マイクもあります。, ヤマハのマイクスピーカーはWeb会議の参加人数が増えたらマイクを拡張していけるのが特徴です。, Zoomとコール機能ボタンを同期できます。 スピーカーのみスピーカーフォンの設定にした場合、 主催者側がスピーカーフォンを用意する場合にはこの機能があった方が良いです。, YVC-1000は40人までのWeb会議をすることができます。 オーディオ出力:3W 少人数の参加ならば、このYVC-200シリーズで充分です 【付属品】:USBケーブル(約1.5m)、取扱説明書、保証書, 小型と言いつつ持ち運ぶには大きめ。性能的には問題ないので将来の小型化に期待。 敢えて難をいえば、表面がラバー加工のようになっている割には若干滑りやすく、既に一度落っことしてしまいました。それ以外はコンパクトで通話品質も良く、4〜5人の電話会議なら部屋の端っこの人の声も拾ってくれるようで満足です。コスパの観点でも最高じゃないかな。

もし、迷ったらコストパフォーマンスの良いKaysudaのスピーカーフォンがおすすめです。, 会社で使う場合には会議に外部のお客さんも参加することもあるので、デザインも大事なポイントになってきますね。, 会議用のWebカメラもあると便利です。多人数の会議でもフレーム内に入るように発言者を追いかける機種もあります。, 最初からテレビ電話の環境がない場合にはスマートフォンまたはパソコンを用意する必要があります。 スマホアプリで新しい機能を追加できたりする機種もあり、 引用:Amazonレビュー, ユニファイドコミュニケーション マイクスピーカーシステムとして、パソコンやスマートフォン・タブレット端末などと接続し、遠隔コミュニケーションを取ることが可能なマイクスピーカーシステム。マイクとスピーカーを分離することで、スピーカーをディスプレイの前に設置することで、映像と音声の一体感が生まれます。 スピーカーフォンが2020年4月現在注目されています。, 今回の記事は 音量 : 瞬間最大91dB(0.5m) 会議前にセッティングはしっかりとしておきましょう。, プロジェクターを使う場合、冷却ファンがノイズを発生させる原因となります。 【指向性(マイクロホン部)】:無(全)指向性 ・本体(スピーカー兼コントロールユニット)1台にマイク1台を付属の標準構成 場合によっては話し相手をイラつかせてしまうことにもなりまねません。 接続方法 (使用時):Bluetooth / USB Type-C バージョン:Bluetooth 4.2 360°収音無指向性マイク搭載 ノートパソコンはあるけどスカイプでWebカメラが付いていないという時に便利です。, マイク・スピーカーをテーブルに設置をして周囲の半径2.5mの集音が可能です。

345ポイント(1%) 明日中11/13 までにお届け. 5m*5mから10m*20mまでの部屋であれば、 スピーカーフォンにはその他の使える機能が含まれるものがあります。, 会話中の人の方向を自動で検知する位置検出機能、 ・NFC接続、Lightning端子接続, の種類があり、 電源 USB バスパワー駆動:5V/500mA ・フレキシブルな接続性・優れた拡張性で幅広い用途に対応 電源 : リチウムイオンバッテリー内蔵(連続通話時間 最大10時間)、USBバスパワー駆動 音質はそれほど高くはありませんが卓上に置いて手軽に使えます。携帯性に優れており重さは50gです。, iPhoneやiPad、iPodのライトニングケーブルで使用することができるので充電が不要です。Lightningケーブルを挿すだけで使えるので急なネットのミーティングにも対応できます。, サンワダイレクトの「400-MC013」は、カメラ内蔵のマイクスピーカーでWeb会議ができます。 Bluetooth 経由にて、 タブレット、スマートフォン、PC等に接続可, 働き方改革の一環でWebEXやSkypeで商談やミーティングする機会が増えたので、仕事用に購入。音声もクリアで、何より軽量なので毎日鞄に入れて持ち運んでます。出先から急な打ち合わせにも対応できますので、とても良い買い物でした。 スピーカーを連結できるタイプであれば、 バッテリー容量:6700mAh 周波数帯域 : 収音 150Hz – 16,000Hz、再生 200Hz-16,000Hz I-O DATA USBスピーカーフォン 大人数向け Web会議 Zoom/Teams/Skype/Google Meet対応 スマホ・タブレット対応 ノイズリダクション機能 1年保証 USB-SPPHL1 ¥34,527 ¥34,527 ¥35,800 ¥35,800. しかし、一体型になっている方が設置も簡単で持ち運びも楽なので、マイクスピーカーがおすすめです。, 特に自宅勤務や出張先から会社やSHOPの会議に参加するなどWeb会議ではマイク・スピーカーが便利ですね。

【電源】:USBポートより供給 何人ぐらいで集まってマイク・スピーカーを使うかというところが、選ぶ時のポイントになります。人数に適したスピーカーを選ぶことで集音しやすくオンライン会議での会話もスムーズになります。, マイクスピーカーの一体型はマイクやスピーカーが1つでWeb会議できる優れものです。ZoomやSkype、Microsoft Teamsなどビデオ会議のアプリケーションで使えて、多人数の声をまとめて集音できます。

・様々な通話アプリ対応 ⇒事務局の方の声なので、さほど良い声ではないですが。, 本社プラス拠点2箇所で、参加者は総員12名、私の拠点からは3名の参加。 Bluetooth 3.0 対応 (HD Voice 対応) バッテリ内蔵(1 時間以上待機状態が続くと自動的にバッテリの消費を最小限に抑えるバッテリーセーブモード搭載) 音楽再生も楽しめるサウンド・エンハンスメント仕様、2 台連結時はステレオサウンド再生にも対応, 音響メーカーのものなので、マイクの感度も良く、スピーカー音質も良いです。ハウリングはまったく有りません。 常設することが決まっているなら有線(USB)接続がおすすめです。 スピーカー : 45mmフルレンジスピーカー×1(瞬間最大88dB @0.5m) ワーク・ライフ・バランスの向上や通勤時間の短縮などをもたらす「時間や場所にとらわれない」働き方であるリモートワークに最適です。 大人数、大部屋でのweb会議でおすすめのyamaha(ヤマハ)のマイクとスピーカーセットについて紹介しています。合わせて購入したい備品についても紹介しています。 それぞれWeb会議で行う人数に対して適正なものを分けていますので YAMAHAの技術力に圧倒されました。 B, E¡‚̉ï‹cŽº‚̃ŒƒCƒAƒEƒg‚Å‚ÍWeb‰ï‹c‚ª‚µ‚É‚­‚¢, EƒeƒŒƒr‰ï‹cƒVƒXƒeƒ€‚Ńpƒ\ƒRƒ“‚̉æ–Ê‹¤—L‚ª‚µ‚É‚­‚¢. 集音範囲:360° 2020年3月Webデザインのおすすめ本10選【初心者からでも気軽に学べる厳選の10冊】, Web会議・セミナーで使えるスピーカーフォンおすすめ9選【少人数用から大人数用の適正商品まとめ】, 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる【レビュー】一瞬で行動に移せるようになるための方法, 私の年収低すぎ!?年収1000万円を稼ぐ方と年収300万円でストップする人との違いとは?, スマホ・パソコンでYoutubeを見れなくする8個の方法。ビジネスの作業に集中するために!, 飲料水にもこだわる起業家が厳選!美味しく飲める おススメのミネラルウォーターを紹介します!, 起業に向いている人は数字を意識します。「自分も己に嘘をつくが数字だけは何があっても嘘をつかない」話, 成功する起業家の「お金がなければ時間を使い、時間がなければお金を使う」という考え方. 会話中に雑音が聞こえてくると話しに集中しにくくなり、

対応OS : Windows 10(32bit/64bit)、Windows 8.1(32bit/64bit)、Windows 7(32bit/64bit)、 macOS 10.13、macOS 10.12、Mac OS X 10.11 【実用最大出力(スピーカー部)】:2W(1W+1W) システムでエコーが発生しないようにする方法は、パソコンのマイクを無効にすれば大丈夫です。PCの「システム」設定から入力と出力のデバイスを選択します。, 集音ができる範囲はスピーカーフォンの種類によって異なります。 Polycom社製のビデオ会議システム、Cisco製のビデオ会議システム等 AC 電源駆動:AC100V(50/60Hz) ※AC アダプターは別売りです。, 昔は MacBook Air 等で Skype していたのですが、キーボードを使うと音が入りますし、どうしても端末の前にいる人以外の話が聞きづらいので購入に踏み切りました。学会の仕事で、一世代前のヤマハのスピーカーは使っていましたが、うまく音が拾えないこともあり、正直そんなには期待していませんでした。, 試してみたところ、結果的に十分すぎる性能で、大満足です。同じ部屋にいるのかと思うくらい、音が拾えるようになりました。むしろ物理的に誰がどこにいるのか把握していないと混乱するくらい、はっきり聞こえます。部屋の状況にもよるかもしれませんが、断然おすすめです。

Web会議をするならマイクスピーカーはかかせません。 全方位タイプなら大人数での会議でも声を集音できます。 USBでビジネス用のノートPCなどに接続して使うタイプか、Bluetoothで接続するかなど、接続するタイプを確認して購入するように気をつけましょう。 (LEDにて、音量・ミュート・ 3.5 mm ピンジャックも使えるのでスマートフォンに接続することもできます。, Zoomでweb会議をする場合にはヤマハのYVC-1000が便利です。

その他10メーカー以上を試し、

そのため大人数のWeb会議の際にはあまりおすすめではありません。 しかし全指向性や双指向性のマイクよりも値段が安いことが多いので、1人でマイクを使うことが多く、あまり予算がないという方にはぴったりです。 音をキレイにしてくれる機能があるか. Web会議・セミナーで使えるスピーカーフォンのおすすめをまとめました。 スカイプに最適なノートパソコンはウェブカメラを搭載したものが設定も簡単で便利です。, 学生の場合にはインターネットの授業でもスピーカーフォンは使えますね。 利用シーンに合わせた接続方法はどれなのかお伝えしていきます。, 使用する場所が電源を供給できる部屋に、 Bluetoothでワイヤレスで使用したりできるタイプがあります。, ・有線(USB)接続 使用する人数、マイクからどの程度の距離を取るかが決め手です。, Web会議やセミナーで10人以上になったとき、 USB ケーブル経由にて、 PC 、一部デスクホン等に接続可能 USB/Bluetooth対応のポータブルスピーカーフォンです。 Skype for BusinessやMicrosoft Lyncにも対応しておりMicrosoft 認定取得モデルになっています。, 接続は、USBまたは3.5mmミニプラグの4極コネクタ接続に対応しています。端末2つに同時接続をすれば3者通話も可能です。 入力:DC5V/1A サイズ: 直径120mm x 厚さ25mm Web会議・セミナーで使えるスピーカーフォンのおすすめをお探しの方は是非最後までチェックしてみてください。, ここからは

引用:au.com, NFC接続は対応する端末同士で通信可能のため、軽い打ち合わせなんかには適していますね。 会議やセミナーなどを自宅で行うビジネスマンも多くなりました。, web上で通話するとき、大勢でも声が聴き取りやすく円滑に業務が進行できる 使用人数の適正を決める目安となるのが集音半径の距離と指向性の角度となります。, 一人で使うテレワーク時なら集音半径は3mくらいで充分ですが、 3者通話が可能(1台で USB および 3.5mm 4極コネクタを同時に接続した場合のみ) プラグアンドプレイなので挿すだけで使えるようになっておりドライバのインストールは不要です。 スピーカーフォンをテレワークのノートパソコンにつなげればテレビ会議もできます。, 価格的にも安いので自宅で仕事をしているテレワークをしている方におすすめのスピーカーフォンです。 オートゲインコントロール:声の大きさとPowerConfまでの距離に関係なく音量を最適化します。相手側に均一な音量で声を届け、ストレスのないオンライン会議をサポートします。 ・携帯用ポーチ同梱

何人かでWeb会議をする時に、「正面の人の話は聞こえるけど、横に座っている人の声が聞こえない」とか結構あります。, グループでWeb会議をする時には全ての声が拾えるように全指向性360°の集音に対応したスピーカーフォンが必要です。, 話した声をひろう方位のLEDライトが光るというのも、マイクが反応していることがチェックできるので良いですね。, マイク内蔵で半径5mの範囲で収音ができて、様々な通話アプリに対応しています。 【感度】:-32±4dB 出張先で社内会議に参加する時に良いですね。, Skypeを使って少人数でWeb会議など遠隔で会話をする時に適しています。 遠方の取引先や同僚とのWeb会議をするとき、相手との会話をスムーズに進めるために必要となるのが、パソコンなどのデバイスに接続して使うマイクです。, パソコンに内蔵されたマイク機能でもWeb会議はできますが、ノイズが入ってしまったり上手く声を拾ってくれなかったりと、デメリットが多くなるため、マイクを別途で購入して使用するのがおすすめです。, 今回はWeb会議で使用するときにおすすめのマイク12選と、自分に合ったマイクの選び方を紹介します。, おすすめのマイク12選では、それぞれの商品のスペックやおすすめのポイントをまとめましたので、マイクの購入を悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。, Web会議をするときに、相手とコミュニケーションをとるために必要となるのがマイクです。, マイクと一言で言っても、様々なメーカーから多くの商品が販売されているためどのようなものを選べばよいのか迷ってしまいます。, 大人数で参加するときと、少人数または1人で参加するときに合ったマイクの種類は異なるので、参加する人数に合ったマイクを選ぶのがおすすめです。, Web会議に参加する人数が多いなら、参加している全員の声を拾いやすい複数連結可能なマイクがおすすめです。, 集音範囲が広ければ1つのマイクだけでもある程度の声を拾えますが、8~10人以上が参加するWeb会議となると、1つのマイクでは声を拾いきれません。, しかし2つ以上のマイクを連結して使えるマイクであれば、より広い範囲の声を拾えるので、よりスムーズにWeb会議を進められます。, また、Web会議に参加する人数が多い場合、360°どこからでも声を拾える全指向性のマイクもおすすめです。, 全指向性のマイクは、双方向性や単一指向性のものと比べると値段は高くなりがちですが、その分全員の声を広いやすくなるというメリットがあります。, 会議に参加する人数が2人~5人ほどの少人数の場合、1つの方向からの声をよりクリアに拾える単一指向性のマイクがおすすめです。, 全指向性のマイクと比べると音を拾える範囲は狭いものの、少人数であれば単一指向性のマイクでも十分音を拾えます。, 単一指向性のマイクは全指向性や双方向性のものと比べると、比較的お手頃価格の商品が多いので、初めてマイクを購入するという方でも試しやすいというメリットがあります。, Web会議に1人で参加するなら、スピーカータイプのものよりも音質がよいヘッドセットタイプのマイクがおすすめです。, ヘッドホンやイヤホンとマイクが一体になっているので、相手の声が聞きやすいだけでなく、自分の声もよりクリアに伝えられます。, ヘッドセットタイプのマイクは耳にぴったりとフィットするものが多いため、集中してWeb会議に参加しやすいというメリットもあります。, マイクを選ぶときは、マイクが声を拾える範囲である集音範囲をチェックするのも重要です。, 人数が少なければマイクまでの距離は近くなることが多いですが、Web会議に参加する人数が多いと、マイクまでの距離が遠くなってしまうことが多いため、マイクから遠い人の声が拾いにくくなってしまいます。, そんなときでも、集音範囲が広いマイクを選べば、話している人が遠くにいても音をキレイに広いやすくなります。, 1人でマイクを使う場合は、集音範囲が約3メートル、大人数の場合は8メートル以上あるのが理想とされています。, >集音範囲は、マイクのスペックの部分に「対応人数」として表示されていることが多いため、マイクを選ぶときには要チェックです。, Web会議を行うパソコンやスマホとマイクを接続する方法をチェックするのも、マイクを選ぶ方法の1つです。, マイクの接続方法は、BluetoothかUSBの2種類となっているため、Web会議の仕方や参加人数に合わせて選ぶのがおすすめです。, USBで接続するマイクは直接パソコンにつなぐため、電源の心配がないというメリットがあります。, また、Bluetoothで接続するものに比べてラグが少ないので、スムーズに会議がしやすいというのもUSB接続のメリットです。, デメリットとして挙げられるのは、USBコードが届く範囲にマイクを置いておく必要があるため、大人数のWeb会議だと、マイクから遠くに居る人の声が広いにくいことです。, そのためUSB接続のマイクは、Web会議に使うデバイスを動かす必要がないときに使うのがおすすめです。, Bluetoothで接続するマイクは無線なので、外出先などでも持ち歩きやすく邪魔にならないという特徴があります。, 優先のUSBとは違い、Bluetoothでの接続状態をキープできればパソコンから少し離しても使えるため、大人数のWeb会議でも、みんなの中心に置けば全員の声を拾いやすくなります。, デメリットとなるのは、接続が無線のため、有線のUSBと比べるとラグが生じやすいことです。, 指向性は、全指向性、双指向性、単一指向性の3つに大きく分けられ、それぞれ音を拾う方向や感度などの特徴が異なります。, 360度同じ感度で音を拾えるため、大人数のWeb会議のときでも、全員の声を拾いやすいというメリットがあります。, ただし全指向性のマイクは音を拾う感度が高いため、双指向性や単一指向性のものよりも、値段が高くなりがちという特徴もあります。, 正面と背面の2つの方向からの音を拾うのに優れているため、1人から数人までの規模が小さいWeb会議のときに便利な指向性の種類です。, テーブルを挟んで両側に、Web会議に参加するメンバーが座っている状況などに非常に活躍します。, 全指向性や双指向性とは異なり、一方向からの音しか拾えないため、複数人の声が拾いにくいという特徴があります。, しかし全指向性や双指向性のマイクよりも値段が安いことが多いので、1人でマイクを使うことが多く、あまり予算がないという方にはぴったりです。, ノイズキャンセリング機能、また、はエコーキャンセリング機能などの機能が搭載されているかチェックするのがおすすめです。, ノイズリダクション機能は、パソコンのキーボードを打つ音や周りの騒音を消し、話者の声を中心に音を拾ってくれる機能です。, 無駄な音をできるだけ削減してくれるため、マイクを通して話している相手に不快感を与えなくて済みます。, エコーキャンセリング機能は、相手からの音を出しているスピーカーの音をマイクが拾わなくなる機能を指します。, スピーカーからの音を拾わなくなるため、オーディオ機器を使うときに起きやすい「キーン」とした音であるハウリングを防げるというメリットがあります。, ここでは、「複数人で使うときに便利か」「スピーカーフォンタイプか」という2つの選定基準で選んだ、複数人でのWeb会議のときにおすすめのマイクを6つ紹介します。, それぞれのマイクのスペックや特徴をまとめましたので、複数人でのWeb会議のときに使えるマイクを探している方はぜひ参考にしてみてください。, Web会議の参加人数が多いときに便利な、2台を連結して使えるスピーカータイプのマイクです。, 1台だけでも4~6人までの声を拾える優れたマイクですが、2台を連結することで10人以上のWeb会議でも使えます。, 周りの騒音が多くなりやすいオープンスペースでも、対象となる人物のみの声を拾ってくれる「SoundCapモード」を搭載しているため、外出先や社内の人通りが多い場所でも会議をしやすいというメリットがあります。, USB接続だけでなく、Bluetooth接続にも対応しているため、使う環境や目的に合わせて使い分けられることも魅力的です。, マイク自動ミュート機能も搭載しているので、仕事に関係ない音が多くなる自宅などでのWeb会議にも便利なマイクです。, 10,000円台で購入できる、比較的リーズナブルな価格のスピーカーフォンタイプのマイクです。, 本体は14.6×13.6×4.8cmとコンパクトではありますが、周辺約4メートルまでの音を拾えるため、複数人でWeb会議をするときに使えます。, USBポートだけでなく、イヤホンジャックも搭載されているので、1人でWeb会議に参加するときはイヤホンを使うことも可能です。, 複雑な設定などは一切必要なく、パソコンにUSBで接続するだけで、すぐに使いはじめられるという気軽さもおすすめする理由の1つです。, 2台を連結して使えば最大12人まで対応しているため、チームや部署全体で行う規模の大きいWeb会議をするときに活躍します。, 1人や少人数でWeb会議をするときには1台で、大人数のときには連結して2台使ってなど、ほかのマイクにはできない使い方ができるという特徴があります。, シルバーとブラックのシンプルながらも洗練されたおしゃれなデザインのため、ビジネスシーンにぴったりです。, マイクとスピーカーだけでなく、カメラも本体に搭載されているため、パソコンにカメラがついていない場合でも、これ1つあればWeb会議に参加できます。, 2.35cm×6.cmというコンパクトな本体なので、社内で使うだけでなく、外出先でも使いやすいというメリットがあります。, マイクは全指向性で、さらにエコーキャンセリング機能とノイズリダクション機能を搭載しているため、参加人数が多いときでもキレイな音を拾ってくれるマイクです。, 値段はお手頃ではありますが、マイクまでの距離によって異なる音量を均一に調整してくれるオートゲインコントロール機能や、ノイズリダクション機能など、Web会議で使うのに便利な機能が充実しています。, 全指向性でBluetooth接続に対応しているため、大人数でのWeb会議のときに特におすすめです。, USBをデバイスに接続するだけで使えるため、初めてスピーカーフォンタイプのマイクを使う方でも簡単に操作できます。, 360°音を拾える全指向性と、正面と背面からの音を拾える双方向性の両方を備えたマイクなので、Web会議をするときに非常に便利です。, エコーキャンセリング機能つきなので、相手の音をマイクが拾ってしまうことが少ないというメリットもあります。, また、メーカー希望小売価格が20,000円台と安めなため、リーズナブルな価格のマイクを探している方にぴったりです。, ここでは、「個人で使うときに便利か」「イヤホンまたはヘッドセットタイプか」という2つの選定基準で選んだ、個人でのWeb会議のときにおすすめのマイクを6つ紹介します。, それぞれのマイクのスペックや特徴をまとめましたので、1人でのWeb会議のときに使えるマイクを探している方はぜひ参考にしてみてください。, 相手への騒音となりやすい息の音や風の音を減らすウインドフィルターを搭載しているので、外出先でもWeb会議に参加しやすいという特徴があります。, 有線のUSB接続なので、ラグやノイズが少なく、会議または通話をする相手とスムーズにコミュニケーションが取りやすくなるでしょう。, 折りたたみができるので、コンパクトになって持ち運びがしやすいというメリットもあります。, ボーズの特徴である質の高いノイズキャンセリング機能を搭載しているヘッドセットで、マイクも搭載しているモデルです。, ノイズキャンセリング機能は11段階に分かれており、自分の好みに合わせて調整できます。, 15分のクイック充電で3.5時間使えたり、2台の機器に同時に接続できたりと、Web会議だけでなく普段の業務のときから使える便利な機能がたくさんあるのも嬉しいポイントです。, 無線のBluetooth接続で、コードレスで使いやすいヘッドセットタイプのマイクです。, 複数デバイスに同時に接続できるだけでなく、簡単にヘッドセットで切り替えができるので、Web会議をしながらほかの作業をしなければいけないときにも便利です。, また、接続デバイスから12メートル離れたところでも音を拾えるので、資料が必要になったときでも困りません。, マイクにはノイズキャンセリング機能がついているので、相手に不要な音を伝えずに済むこともおすすめする理由の1つです。, 有線のヘッドセットなので、音のラグなどもなくスムーズに会話しやすく、Web会議で使うのに向いています。, 本体は非常にコンパクトではありますが、ノイズキャンセリング機能を搭載しているため、周りの騒音を気にせず話すことが可能です。, また、インラインコントローラーがコードについているので、手元で音声の調整やミュートのオンオフがコントロールできるという嬉しいポイントもあります。, BluetoothとUSBの2つの方法で接続できるため、様々なシーンで活躍するマイクです。, イヤパッドが片方しかないので、Web会議をしながらも、資料を確認したりほかの同僚と話したりしやすいのが特徴です。, また、ノイズキャンセリング機能や会話中にライトを点灯させるビジーライト機能など、Web会議をするときに便利な機能が充実しているのも嬉しいポイントです。, Web会議に使えるマイクは、連結できるタイプやヘッドセットタイプのものなど、たくさんの種類が販売されているため、どれを選べばよいのかわからないという方も多いかと思います。, そんな方は、ぜひ今回紹介した内容を参考にして、自分に合ったマイクを選んでみてはいかがでしょうか。, Web会議の規模や状況に合ったマイクを選ぶことで、より快適にWeb会議を進められます。, おすすめのマイク12選で紹介した商品はどれも人気のものばかりなので、気になったマイクがあればチェックしてみてください。, iPhone格安SIM通信では光回線や、Wi-Fiなどインターネットの利用開始やお切替えを検討中のお客様に電話相談を受け付けております。, ソフトバンクの正規代理店DRMの専門オペレータがお客様のご要望に合わせて、ソフトバンク光やソフトバンクAirをご案内させていただきます。, 最新ガジェット、家電、デバイスが大好物。秋葉原、ネットショップでコスパの高い中古端末に目を光らせている。iPhone・iPadを格安SIMとWiMAXで利用中。趣味はダンス、週4日のトレーニングを欠かさない。, © MarketEnterprise Co., Ltd. All rights reserved.



50代 男性 髪型 くせ毛 18, ベランダ 手すり テーブル Diy 9, 三ツ沢陸上競技場 個人利用 3月 4, 平泳ぎ ドリル 上級 16, ドラゴンズ 選手 車 27, ギター ギュイーン 効果音 8, Jt タバコ 以外 4, えきねっと 会員登録 未成年 7, Who Am I 顔 診断 11, 3分クッキング 藤井恵 手袋 11, ポンド 円 1970年 17, ポケモン プラチナ れいとうビーム 覚えるポケモン 12, ガキの使い 青春ハイスクール 無料動画 14, 迷惑 勧誘 時間 4, Plastic Tree 影絵 7, フィギュアスケート 女子 歴代 13, ラブリラン 8話 Youtube 13, 今夜このまま カラオケ 難しい 8, フリー ランス プログラマー 40代 7, スキすぎて 風磨 少クラ 6, Zoom ウェビナー 参加方法 Iphone 23, 日本 司法 終わってる 6, Au ミュージックストア 保存先 6, 有 村 藍里 カラコン 6, コムドット エンディング 曲 43, 金 八先生ファイナル 再放送 5, るぅと 嫌 われ 小説 14, ポケモンgo Pvp ランキング 5, How's Your Day Going 返し方 9, 竜虎同盟 なんj 広島 16, ダイニングテーブル オイル仕上げ 後悔 5, 我々だ リスカ 小説 6, Khodaa Bloom 評判 15, オスカープロモーション 退社 芸能人 18, あつ森 パオロ 誕生日プレゼント 8, ドラクエ10 氷闇の月飾り おすすめ 8, 石川県 ジュニア ユース 爆 サイ 7, 旅館 住み込み シングルマザー 19,