Copyright © 2020 Rachel's Chillaxin Time. Cambridge University Press, (Republished) 1979. p. 394. 言語学習で気づいた点を備忘録としてシェアします♡. Seller warrants that the Technology does not infringe the rights of any third party. Edgerly Firchow, Peter, Evelyn Scherabon Firchow, and Bernfried Nugel (2002). Barbarese, J.T. 語学とワンコが好き☆彡 It has a beauty like the Chinese. Letter of Intent(LOI)やMemorandum of Understandings(MOU)は,上記のような趣旨・目的で作成されるため,, たとえ,Letter of IntentやMemorandum of Understandingsというタイトルで書類を作成していても,, ある」,または,「ない」と記載されていればそのとおりに判断することになりますが,明確に記載されていないのであれば,実質的な内容から,当事者が法的拘束力を定める意図でその覚書を締結したのかどうかを判断することになります。, 例えば,2番目のように一部の条項(例えば,Due Diligence(デュー・デリジェンス),Confidentiality(コンフィデンシャリティ),Governing Law(ガバニング・ロー), ,Good Faith(グッド・フェイス)などが考えられます)のみ法的拘束力を持たせたいという場合,以下のような条項を作成します。, この点,英米法の世界では大陸法(ヨーロッパの幾つかの国や日本がこれに該当します)と異なり,原則として,契約交渉中に当事者が上記のような, 英文契約書 Letter of Intent (LOI)/Memorandum of Understandings (MOU). 例えば、「AAがおきたら、BBをする義務が発生する」や「CCが起きたら、DDを要求する契約上の権利が消滅する」などという条件である。, 契約義務や権利の発生(発効)の条件となるものはCondition Precedentと呼ぶ。. Lawrence, D. H. "The Letters of D. H. Lawrence". This agreement shall be governed by and construed in accordance with the laws of Japan, without regard to its conflicts of law doctrine. All rights reserved.

である。この二人は、ギリシャ的詩形、特にサッポーの研究に興味を持ったが、そうした興味をパウンドも同様に持っていたのだった。彼らがギリシャの例を観察することで得た、ギリシャ的表現をまとめたものは、最初期のイマジスト達の日本詩への興味を引き立たせ、1912年には、パウンドが、大英博物館の喫茶店で彼らと会った際に、彼らに自分たちは『イマジスト』であると伝え、議論していたいくらかの詩に『H.D.イマジスト』と署名することさえした。[19], ハリエット・モンロー(英語版)が、1911年に『ポエトリー(英語版)』という詩誌を創刊したとき、モンローはパウンドに、外国語の編集長の役目につくように頼んだ。 1912年10月には、その詩誌へパウンドが、H.D.、オールディントンそれぞれが作った3つの詩を、オールディントンが『イマジストの一人』であるという注釈と共に、『イマジスト』という見出しのもとで投稿した。(1912年11月の第二号でこれは出版された。)[20] この注釈が、パウンドの1912年秋に出版された『突き返し(Ripostes)』[21] という本に収められている、補遺(『T・E・ヒュームの完全な作品集(The Complete Works of T. S. Hulme)』)と共に、〈イマジスト〉という言葉が紙上に現れる最初の機会だと考えられる。[22], アルディントンの詩、『コリコスの歌(Choricos)』、 『ギリシャの大理石模様へ(To a Greek Marble)』、 『古き庭にて(Au Vieux Jardin)』をポエトリーの11月号、H.D.の詩、『方法のヘルメス(Hermes of the Ways)』、『果樹園(Priapus)』、『警句(Epigram)』を1913年1月号に発表し、ここにイマジズムの運動が始まった。[23] ポエトリーの4月号において、後に『イマジズムを成立させた文章(Imagism's enabling text)』[24]とされるものが発表された。次に示されるエズラ・パウンドの俳句調の詩、『メトロの駅で(In a Station of the Metro)』である。, 1913年3月号のポエトリーに、パウンドは『イマジストのいくつかの禁止事項(A Few Don'ts by an Imagiste)』とフリントと共著の『イマジスム(Imagisme)』を発表した。後者には、グループの立場のついての簡単な説明が以下のように記された。, パウンドのノートは、イメージの『一瞬で知性と感性の複合物を表すもの』 という定義付けから始まる。彼はこう続ける。『一生の内でたくさんの作品を残すよりも、一つの“イメージ”を表現したほうが良い。』[27]彼の“禁止事項”リストは、 『イマジスム』の中の3つの提言を強固にしたが、それらは教義というよりも、『長い沈思の結果』と考えるべき、と注記された。これら二つのテキストは、一緒に考えられ、イマジストが過去最も優れた詩作と考えた時代へと回帰するための計画をなすものであった。F.S.フリント(英語版)は以下のようにコメントしている。『われわれは月を発案したと主張しているわけでは全くない。われわれは、自分たちの考えがオリジナルなものである、と見せかけようとしているわけではないのだ。』[28], 1916年の『イマジスト詩人選(Some Imagist Poets)』の序文では、こうコメントされている。『イマジズムは、ただ単に像を提示することを意味しない。イマジズムとは主題についてではなく、その提示手段について言及している。』[29], パウンドはイマジストの作品、特にオールディントンとH.D.の作品を奨励することに決め、『イマジスト達(Des Imagistes)』というタイトルで選集を出版することに決めた。この選集は、初めは アルフレッド・クレイムボルグ(英語版)(Alfred Kreymborg)の同人雑誌 『グリーブ(英語版)(The Glebe)』に発表されたのち、1914年にニューヨークのアルフレッド・ボニとチャールズ・ボニ、そしてロンドンのポエトリー・ブックショップ(英語版)のハロルド・モンロー(英語版)によって、出版された。この選集は、現代英語詩集の内で最も重要で、影響力を持ったものの一つとなった。[30] 収録された37本の詩集のうち、10本をアルディントンが、7本をH.D.が、6本をパウンドが書き、さらに、F.S.フリント(英語版)、スキップウィス・キャネル(英語版)、 エイミー・ローウェル、 ウィリアム・カーロス・ウィリアムズ、ジェイムズ・ジョイス、 フォード・マドックス・フォード、アレン・アップワード、ジョン・クルノス(英語版)といった作家たちの作品も収録されました。また、1963年に出版されたウィリアム・プラットの重要な選集『イマジスト・ポエム:現代詩の縮図(The Imagist Poem Modern Poetry in miniature)』のなかには、マックス・マイケルソン(英語版)の作品も収録された。[31], パウンドが編集上(作家の)選択のために重視したのは、グループへの参加状況などよりも、それらの作家たちがどの程度イマジストの指針を支持したと彼が考えたか、ということだった。実際、W.C.ウィリアムズは、米国を拠点としており、エッフェル塔グループの議論へは一切参加していなかったが、彼とパウンドは、似たような路線で詩の刷新という問題について、長い間文通をおこなっていた。フォードが参加した理由の一つには、自らよりも若い詩人がラファエル前派に影響されたスタイルから、より現代的な文体へと変遷をなしたという意味で、パウンドへ強い影響を与えたことがある。W.B.イェイツによってパウンドに送付されたJ.ジョイスの詩、『軍隊の音が(I Hear an Army)』が収録された,[32]ことは、モダニズム文学史上で、より重要性を帯びていた。なぜなら、この後に続いた二人の文通が、パウンドの指示によって、文芸誌『エゴイスト(The Egoist)』でのジョイスの連載『若き芸術家の肖像』にまでつながったからである。 ジョイスの詩は、自由韻律ではなく、四行連を用いたものであったが、彼の作品は、グイード・カヴァルカンティやトルバドゥールといった詩人たちの作品のような、音楽と共に歌われることを意図して書かれた詩への、パウンドの強い興味を反映したものであった。結果としては、この本(イマジストたち)は、その詩人たちが何をなそうとしているのかを説明するための序論やコメンタリーを全く置かなかったことも一因となって、ほぼ人気も出ず、あまり大きな成功も呼べず、大量のコピーが出版社へと帰ってきてしまったのだった。, 翌年、パウンドとフリントは、『エゴイスト』誌1915年5月号に発表されたフリントのイマジズムの歴史についての記事から持ち上がったグループの歴史や目的についての解釈の違いを巡って仲たがいを起こした。[33] フリントは、エッフェル塔グループ、特にエドワード・ストアラー(英語版)の貢献を強調しようとしていたが、パウンドは、H.D.やオールディントンの詩の特徴的な美点と彼が考えていた、『古代ギリシャ的堅実さ』が、ストアラーの『カスタード』によって薄められそうになっていると考え、イマジストの歴史において指導的役割はもはや果たさなくなっていった。次にパウンドは、友人である画家・作家のパーシー・ウインダム・ルイスと共に、ヴォーティシズムの創設へと取り掛かっていった。[34], 同時期に、アメリカのイマジストである、エイミー・ローウェルがロンドンへと移り住み、自らの作品やほかのイマジストたちの作品を奨めていくことを決意した。 ローウェルは、裕福な家の子女であり、兄には、1909年から1933年までハーバード大学学長を務めた、アボット・ローレンス・ローウェルがいた。[35] 彼女はジョン・キーツとタバコを愛しており、また新たな文学手法の推進派でもあったので、グループの出版のために金を使うことをいとわなかった。 ローウェルは、編集方法をパウンドの独裁的なものから、より民主的なものへと変え、その新たな編集方針は、彼女の指揮のもとに最初に作成された詩集の序文に述べられた。: 『この新たな本の中で我々は依然の取り決めとは異なった、別の取り決めに従っている。(それはつまり、)編集者が勝手に選ぶ代わりに、それぞれの詩人が、彼ら自身が最善と思う作品によって、自らを表現できるようにしたのだ。 ただ一つの規定は、それがまだ書籍化されていないということだけである。』[36] 結果として、『イマジスト詩人選』(Some Imagist Poets)という名のもとに、一連のイマジスト詩集ができあがった。第1号は1915年に出版され、H.D.とオールディントンによって計画され、まとめられたものだった。第2号、第3号は、どちらも、ローウェルが編集し、1916年と1917年にそれぞれ出版された。 これら三巻で(アメリカの詩人ジョン・グールド・フレッチャー(英語版)も含め)ほとんどのイマジスト詩人が網羅されたが 、[37]パウンドだけは例外であった。彼はローウェルの出版物からイマジストの名をなくすように促し、さらにはこの時期のイマジズムのことを皮肉を込めて 『エイミー・ジズム(Amy-gism)』と呼んだのだった。, ローウェルは、D.H.ローレンスを説得して、1915年号と1916年号に寄稿させたが、[38] このおかげで、彼は、ジョージア朝詩人とイマジスト詩人をまたがった唯一の詩人となった。 また、マリアン・ムーア(英語版)もこの時期グループと関係を持っていた。しかしながら、第一次世界大戦を背景として、時世は前衛的な文学運動にとって厳しさを増しており (例えば、オールディントンは戦時中、ほとんどを前線で過ごしていた) 、1917年の詩集では、事実上、運動としてのイマジズムが終焉したことが示されていた。, 1929年、ウォルター・ロウェンフェルズ(英語版)がふざけてオールディントンに新しいイマジスト選集を作ることを提案した。[39] 当時すでに小説家として成功を収めたオールディントンだったが、彼はその提案に応じ、H.D.とF.M.フォードに助力を仰ぎ、1930年のイマジスト選集出版にまでこぎつけた。編集はオールディントンが行い、これまでの四つの選集に寄稿したすべての作家が参加したものの、すでに亡くなっていたA.ローウェルと、失踪したS.キャネル、そして拒否したパウンドが例外となった。この本の登場によって、20世紀の詩の歴史における、イマジズムの立場について大きな意義のある議論が巻き起こった。, 様々なイマジスト選集のなかで作品を発表した作家たちのうち、J.ジョイス、ローレンス、オールディントンはまず、小説家として記憶され、読まれている。マリアン・ムーアは、グループのせいぜい非主流派のメンバーでしかなかったが、言語表現の簡約化へのイマジストの関心を持ったままで、彼女独自の詩のスタイルを作り上げた。ウィリアム・カーロス・ウィリアムズは、変わりやすい韻脚と、『ポーランド人の母親の言葉から(from the mouths of Polish mothers)』、取り込んだ言葉遣いで、明確にアメリカ的な方向に自らの詩を発展させた。[40] パウンドも、H.D.も長編詩の執筆へと向かっていったが、自分たちの言語への感覚の厳格なまでの鋭さを、イマジズムの遺産として持ち続けていた。こうした活躍とは対照的に、これ以外の作家たちのほとんどは、イマジズムの歴史という文脈以外では大部分で忘れられている。, イマジズムは、その運動自体は短命に終わったにもかかわらず、近代英語詩の流れに深い影響を与えた。[41] リチャード・オールディントンは、1941年の回想録の中で、こう書いている。『エズラ・パウンド、H.D.、ローレンス、フォード・マドックス・フォードは読まれ続けると思う。そしてT.S.エリオットとその支持者たちが、イマジストが獲得した場所から、彼らの作業を引き継いで行っていくだろう。』, 一方でウォーレス・スティーブンスはイマジストのアプローチに不十分な点を見つけ出した。『すべての物は平等ではない。イマジズムの悪いところは、このことを認識しなかったことだ。』[42]イマジズムは、厳格さや明白さ、正確さを求め、また無関係で主観的な情感への拒絶と相まった外観への忠実さを強く要求したことで、後世に、T.S.エリオットの『前奏曲(Preludes)』や『窓辺の朝(Morning at the Window)』、D.H.ローレンスの、動物や花についての詩篇のなかに実証可能な形で影響を残している。イマジストたちが19世紀の伝統的な詩体を否定したのは、彼らがジョージア朝詩を否定したことによるものが大きい。[43], イマジズムの影響性は、客観主義詩人の作品の中にはっきりと見て取ることができる。[44]客観主義的な詩は、パウンドとウィリアムの後援を受けて、1930年代に注目されるようになる。客観主義者たちは主に自由詩を用いた。ルイス・ズコフスキー(英語版)は、『ポエトリー』誌の1931年の客観主義特集号で、客観主義の原理とイマジズムの原理をはっきりと関連付けて、書くとは、『物が存在している通りに考え捉えたその詳細を、幻想を用いずに(描き出すこと)』なのだ、と主張している。ズコフスキーは、言語詩において大きな影響力を持つ人物であり、[45] 言語詩人たちはイマジストの型通りの物への興味の焦点性を高いレベルへと引き上げた。もう一人の客観主義詩人、バジル・バンティング(英語版)はサンフランシスコ・ルネサンス(英語版)の影響を受けた緩やかな運動である、英詩復興(英語版)の発達のうちの初期の主要人物であった。[46], イマジズムは、たくさんの詩人の集団や運動に影響を与えた。イマジストの間では、自由詩は、正当な詩の形式としての地位を得て、分野となった。[47] 特に、1950年代、ビート・ジェネレーション、ブラック・マウンテンの詩人たち(英語版)、そのほかのサンフランシスコ・ルネサンス(英語版)にかかわる詩人たちの間でもだった。ブラック・マウンテン派の理論家、チャールズ・オルソン(英語版)は、1950年の影響力を持った小論文『投射詩論』の中で、こう書いている。:『一つの感覚は、すぐに直接的に、さらなる感覚へとつながるはずだ。』[48] 彼の信条は、イマジズムに由来しながらも、それを補うものなのだ。[49], ビート・ジェネレーションの内で、特に、ゲーリー・スナイダー、アレン・ギンズバーグがイマジストの中国語詩や日本語詩の重要視に影響を受けている。ウィリアム・カーロス・ウィリアムズは、ビート・ジェネレーションに強い影響を与えたもう一人の詩人であり、ルー・ウェルチ(英語版)のような詩人を育てて、1955年のギンズバーグの『吠える(英語版)』の出版時の序文を書いた。, 初期フランドル派 - ルネサンス - 盛期ルネサンス - 北方ルネサンス - マニエリスム - グロテスク装飾 - フォンテーヌブロー派, 写実主義 - ビーダーマイヤー - ハドソン・リバー派 - バルビゾン派 - マッキア派 - 移動派 - トーナリズム - ラファエル前派 - 唯美主義 - ヴィクトリア朝絵画 - ジャポニスム - 印象派 - ポスト印象派 - 新印象派 - クロワゾニスム- 綜合主義(ポン=タヴァン派) - ナビ派 - 世紀末芸術 - 象徴主義(ロシア象徴主義) - アーツ・アンド・クラフツ運動 - アール・ヌーヴォー - 分離派(ウィーン・ミュンヘン・ベルリン) - 素朴派, フォーヴィスム - キュビスム - ダダイスム - 未来派 - ノヴェチェント - イマジズム - ヴォーティシズム - ブリュッケ - 表現主義 - 新即物主義 - ミュンヘン新芸術家協会 - 青騎士 - シュプレマティスム - 構成主義 - 新造形主義 - デ・ステイル - ピュリスム - バウハウス - アール・デコ - シュルレアリスム - エコール・ド・パリ - モデルニスモ, アンフォルメル - 抽象表現主義 - コブラ



ペンカフェ Id 確認方法 4, 色が濃い 薄い 英語 15, ほこ た て ドリル 高専 5, 孤独のグルメ 西荻窪 自然食 8, ショートステイ 受け入れ拒否 正当な理由 7, ボンビーガール あおい インスタ 7, Cistec Expert 勉強法 16, Spotify ポッドキャスト 音が出ない 5, 近藤正臣 実家 めなみ 12, 絵本 公募 2020 11, 月が綺麗ですね ドラマ セリフ 6, ポケモンgo 道具がいっぱいです バグ 5, 野球 祝勝会 挨拶 7, 二ノ国2 亡霊王のラビリンス トロフィー 23, 東のエデン ノブレスオブリージュ 意味 6, 伊野尾慧 キャラ 変 5, 河北麻友子 実家 日本 27, チケット 受け渡し ロッカー 24, 風の音 表現 楽器 13, キングダム きょうかい 帰還 何話 9, エール 相関図 モデル 4, ピアス 丸皿 付け方 10, 商社 Distributor 英語 5, ノート E12 リヤハブロックナット締め付けトルク 23, どうぶつの森 ぬいぐるみ パッチ 30, Sr400 100km 巡航 7, 囀る鳥は 羽ばたか ない H Zettrio 4, 信長の野望 大志 井伊直虎 言行録 9, 犬 ダニ 人間への影響 5, 東武 アーバン パーク ライン 時刻表 17, Ipad Air2 Zoom バーチャル背景 4, スカラネット 現況届 入力 4, 薬飲んだ後 何時間後 お酒 53, 御代田 移住 ブログ 4, 莫不 漢文 意味 19, ダークソウル 装備重量 持久力 4, 泉 大智 好きなタイプ 4, Vrec Ds500dc 説明書 11, 不滅の恋人 動画 Pandora 13, ポケモン サントラ Dp 8, シチズン 歴代 社長 5, Fbs Fx 出金拒否 6, 巨人 ドラフト1位 メジャーリーガー ピッチャー 10, ベガルタ仙台 ユース 提携高校 5, 大学生 タバコ かっこいい 24, 日向坂46 ジャニーズ 繋がり 4, 汎神論 アニミズム 違い 24, スーパー 精肉 バイト 2ch 21, サッカー セットプレー 戦術 11, My Dreams 関ジュ コード 43, 弓道 会で すること 14, ピグライフ 更新 確認 中 4, マリーナ 馬 矢作 4, 宗教 勧誘 断り方 英語 17, 似顔絵 メーカー おじさん 8, 東スポ Win5 予想 11, 南場智子 夫 死亡 14, 逃げ恥 特別編 未公開 8, ドラゴンクエストvii 3ds 配信石版 20, 弓道 矢 鷲羽 12, 米 浸水 なし レンジ 16, 泣ける 2 ちゃんねる さよなら 僕の クルマ 6, インコ 面白い おしゃべり 13, 新卒 医療事務 もったいない 9, Curve 意味 スラング 18, コードブルー1 動画 1話 無料 7, 夢に向かって 羽ばたく 英語 38, ジャニーズ事務所 就職 ファンクラブ 23, 有酸素運動 心拍数 上がらない 21, ウッチャンナンチャン 不仲 知恵袋 7, アニメ 1クール 制作期間 10, 山ガール 服装 50代 4, 氷闇の月飾り 聖守護者 合成 42, 東海大高輪台 サッカー部 メンバー 27, Bump Of Chicken Butterfly Mp3 36, 慕情 映画 主題歌 19, サッカー 節 英語 20, Fgo 引き継ぎ ゲーム開始 押せない 8, Booth ボイス 解凍 9, ビーチボーイズ Forever 歌詞 5, ペペロミア オブツシフォリア 大きさ 4, 昔好きだった人 再会 既婚者 20, Trust Club プラチナマスターカード 評価 6, 他社 サイト アクセス数 19, Kingdom Raw 634 5, アタランタ ガスペリーニ 戦術 42, 比叡山 焼き討ち 海外の反応 6, 反り爪 矯正 セルフ 39, 面接 苦手な人 自己中心的 10, Gao Zoo 愛をください 34, Dj ニール 犬 8, Dahon 韋駄 天 5, Raspberry Pi 赤外線 モーション センサー Pir Infrared Motion Sensor 4, ポケモン トラウマ アニメ 9, 道路使用許可 大阪 期間 11, 女 の香り 吹き替え 声優 4, バンバータ 亀谷 引退 15, ボンボンtv ワンマイドリーマー カラオケ 7, 将棋 桂馬 使い方 12,