毎日の散歩だけなく、ドッグランや外遊びで他の犬と触れ合う機会の多い犬は感染症のリスクが高まります。なぜ狂犬病は義務化されているのか、混合ワクチンでどのような感染症から愛犬を守ることができるのでしょうか、その種類や費用、接種時期についてもご紹介します。 根治の難しいチワワの水頭症ですが、早めの処置で今後の生活に大きな違いが現れるかもしれません。, チワワの水頭症は先天性と後天性の二つがあるとお話しましたが、チワワの水頭症は先天性がほとんどの割合を占めています。, 先天性の場合、中脳水道という脳の髄液の通り道があるのですがそれに生まれつき閉塞があったり、胎児の時に母体を介して感染症にかかったことなどが原因となります。, しかし、症状として現れはじめるのは遅く、生後8週~12週と1歳近くまで症状が出ないので、なかなか気付きにくいという特徴があります。動物病院へ行って初めて、チワワが『水頭症』だと聞いてびっくりする飼い主さんも多いくらいです。, もしも、チワワなどの小型犬がこれらの疾患や怪我をして治療したという場合は、必ずチワワの様子を見るようにして、いつもと異常がないか、チワワの水頭症の可能性がある症状が出ていないかなどをこまめにチェックしましょう。, 動物病院でのチワワの水頭症の診断は、まずは外見から判断し、頭がドーム状になっているか、目が外を向いていないかなどを見ます。その後、超音波検査やCT、MRI検査をしていきます。, これらの検査で、脳室が大きくなっている状態であればチワワが水頭症である確定され診断が下されます。, 内科治療の場合、投薬によって脳脊髄液を減少させて、頭蓋内圧を下げるようにし、神経症状を和らげます。お薬としてはステロイド剤や利尿剤が主に使われます。, 外科治療の場合はドレーンと言われるチューブを使って脳脊髄液を腹腔に流す方法があります。この方法を取るのは内科治療で効果が改善されない場合や、長期投薬を避けたい場合などに行われる治療です。, ただ、この病気は脳やその周辺の神経が関わる非常に慎重な治療となりますので、信頼の置ける獣医師に必ずかかるようにしてください。, 体の小さなチワワにはつらい治療になりますが、水頭症も他の病気と一緒で早期発見早期治療が大切です。, 内科治療の場合は定期的に検査を行い投薬を継続することになりますが、外科治療の場合は治療費は大変高額になります。ペット保険に加入していれば、手術費用の半額が補償されたりして、大変助かります。費用を気にせずに治療に専念できて、安心です。しかし、加入する保険会社や加入するプランによって上限がありますのでよく確認してください。 犬は寒さに強いとも言われますが、実際は犬種や年齢によって大きく異なります。 疾患の概要 ... シーズーのマラセチア外耳炎とは 外耳炎と... ミニチュアシュナウザーの皮膚・毛並みを良くする秘訣 愛玩動物飼養管理士 犬のお腹は、太ったり妊娠したりが原因でなく、水が溜まって膨らみ、腹水と言われる症状になることがあります。, 犬がお腹に水が溜まってしまう腹水になる原因は、様々な病気になってしまった際の、その各々の病気の影響のためです。, 浸出液とは、病気の影響で腹部の臓器が炎症を起こし、体液が染み出してしまい、その結果腹水となるものです。, 漏出液とは、病気の影響で血液中のタンパク質のアルブミンという水分を抑える成分濃度が低下し、透圧の低下によって血液中の水分が血管から染み出してしまい、その結果腹水となるものです。, なお、腹水の比重やTP(蛋白)を測定して、血球計算機で細胞数を計測する生化学検査を行うことで、腹水が浸出液なのか、それとも漏出液なのか判別することが可能となります。, フィラリア予防の文字から、「愛犬にフィラリア予防薬を行う正しい時期と判断基準とは?」の記事へのリンクを貼っておきましょう。, もしもうっかりしていても、毎年春になれば、動物病院からフィラリア予防のおすすめがあるはず。, 以前は死亡率ナンバーワンを誇った病気ですが、現在はフィラリア予防さえ行っておけば防げる病気になりました。, したがって万一愛犬がフィラリア症に感染したケースでは、フィラリア予防をさぼった飼い主さんの責任といえます。, 蚊が媒介者となって犬を刺すことで、感染したフィラリア原虫が、犬の心臓や肺動脈に寄生してしまう病気です。, フィラリアは、太さが2~3mm、長さが20cm程度にまで成長するため、心臓のなかにフィラリアがギュウギュウに詰まってしまい、心臓がパワーダウンして、心臓が血液を送り出す力が低下します。, その結果、身体の隅で血液が溜まり、手足がむくみ、お腹の中にも腹水が溜まってしまうことになるのです。, 愛犬が一度フィラリア症に感染してしまうと、寄生したフィラリア原虫の駆除が必要となり、また、ケースによっては、外科手術を施さなければならなくなるなど、非常に厄介な病気です。, フィラリア症は、愛犬にフィラリア予防さえきちんと行っておけば予防できるので、必ず飼い主さんは守って行ってあげてください。, 心不全とは、厳密には病気というよりは、広義での心臓の異常を指し、心臓の機能が低下する症状といえます。, 心臓は左心と右心に分かれており、血液の流れは、最初右側の心臓に流れ込み、次に肺に行き、そして再び心臓の左側に戻り、その後全身へ送り出されます。, このため、左心不全と右心不全では病状が異なりますが、腹水の症状が現れるのは右心不全とされています。, 「水が溜まる」のは、右心不全の症状の特徴であり、中心静脈圧が上昇することにより、血管から水分が濾出し、腹水や胸水、浮腫などの症状が出現します。, ちなみに、左心不全の場合は、左心が全身へ血液を送り出す役割を担うことから、各臓器への血流量の低下による症状や、肺に関係した症状が生じるのが特徴です。, 腸のリンパ管が大きくなってしまうことで、タンパク質成分のアルブミンが腸内に漏れてしまう病気です。, 肥満症になると、脂肪肝などが生じ、肝機能が低下して肝臓トラブルにつながりやすく、放置しておけば、肝硬変へと進行する危険性もあります。, 肝機能が低下すると、血液成分のバランスが狂ってしまうために、これが腹水が溜まる原因となるとされています。, このため、愛犬が肥満症にならないよう注意し、肥満予防を心掛けて、バランス良い食事や運動をしっかり行うことが大切となります。, 肝臓が機能不全となることで、アンモニアなどの有毒な物質の浄化が不十分となり、そのため毒素が体中をめぐり、最後には脳にまで回ってきてしまうのです。, 食欲不振や嘔吐、さらに重篤化しだすと腹水も起こり、さらに意識混濁やけいれん、昏睡などの状態が引き起こされ、最悪の場合は死に至ることもあります。, 血液が心臓内をうまく流れることができない病気であり、原因は肺動脈の根元が狭くなるためです。, 腫瘍の種類は様々ありますが、腹部に腫瘍が出来てしまった場合には、腹水が溜まることが多いといえます。, 腫瘍は、どんどん増加して炎症を起こしていくため、お腹の中で炎症が起きることで腹水が溜まります。, しかし一般的に言って、腹水が溜まってしまう状態であるのは、すでにかなり病気が進行した悪い状だと認識しておきましょう。, しかしこれらの病気は、フィラリア症であれば、薬で完全に予防できる病気ですし、心臓病に関しても、初期で発見すれば、十分薬での対応が可能です。.

Ssj 志尊淳 グッズ 4, 環境省 環境再生 資源循環局 廃棄物規制課 6, 背泳ぎ ストローク 名前 17, ラグマス マナトラップ 属性 53, 人間失格~たとえばぼくが死んだら 新 見 7, Pso2 エトワール ユニット 58, 着物 臭い 重曹 44, 水 一日 4リットル 17, 弱虫ペダル ドラマ シーズン2 7, インターン 私服 女 5, フォローミー Sns 桃 4, 東進 物理講師 おすすめ 5, 三菱 エコキュート 取扱説明書 10, Aqua チューニング ショップ 4, ミシェル Pubg 年齢 18, 興南 比屋根 ドラフト 21, 本田宗一郎 名言 理念 4, ドラえもんズ 擬人化 Bl 4, ディノニクス サドル 設計図 9, Bx フリット 年表 8,