ビジネスに使うボールペンだからこそ自分の一本は常に手帳やバッグにおいておきたい♪ - 15.テンペスト - 16.The Birth - 17.アンコール, 1.BREAK - 2.WONDER - 3.FANTASISTA - 4.PASSAGE - 5.FRONTIER - 6.THE LOVE, 1.LIVE TOUR 2009 〜SMILE & BREAK〜 - 2.LIVE TOUR 2010 〜WONDERING!〜 - 3.LIVE TOUR 2011-12 〜FIGHT & STAND〜 - 4.LIVE TOUR 2012-13 〜BEGINNING!〜 - 5.SPECIAL LIVE 2013 〜TRAVELING!〜 - 6.LIVE TOUR 2014 〜WAKENING!〜 - 7.LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜 - 8.LIVE TOUR 2015-16 〜GENERATING!〜, またね…のキセツ | キャラクターソングオリジナルアルバム | GO キャラクターソング オリジナルアルバム, ディスコグラフィ | マジLOVE1000% | マジLOVE2000% | マジLOVEレボリューションズ | マジLOVEレジェンドスター | ウルトラブラスト, ときめきメモリアル Only Love サウンドアルバム | 百歌声爛 -男性声優編II- | 裏切りは僕の名前を知っている オリジナル・ドラマCD3 | SPLASH FREE | Free! キャラクターソング | ONENESS, 愛と真守の週刊エル・カザド通信! ウルトラマンゼロは、円谷プロダクション制作の特撮作品のシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場するキャラクター。2009年公開の映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で初登場した。英字表記はULTRAMAN ZERO[1][2]。, ウルトラセブンの実子であるウルトラ戦士で、若き最強戦士とも呼ばれる[注釈 1]。外見もセブンに似ているが、体色は上半身が青で下半身が赤という、初登場当時のM78星雲光の国のウルトラ戦士には見られない基調をしており、頭部にはセブンのアイスラッガーと同型の武器ゼロスラッガーが2本装着されている。目付きは鋭く、胸にはカラータイマーがある。セブン譲りの光線技や切断技、師匠であるウルトラマンレオから教わった宇宙拳法を駆使して戦う。レオによる修行の成果もあって戦闘力はかなり高く、並の怪獣なら多数でも1人で難なく倒してしまうほどの強さを誇る。, その若さゆえか型にはまった窮屈さを嫌う自由奔放な性格で、血気盛んで且つ少々荒っぽい面もあるが、岩塊に潰されそうになるピグモンを守るなど、心の奥底には小さな命を慈しむ優しさもある。戦闘中に親指で唇を拭う癖がある。「2万年早いぜ!」をはじめとする過激な物言いなど[注釈 2]、敵に対しては辛辣な言動をとることも多い[注釈 3]が、例え卑怯な手段を使った敵に対しても倒した後は決して侮蔑しない[注釈 4]など、戦士としての礼儀も持ちあわせている。また、『ウルトラマンサーガ』における自分を拒否するタイガ・ノゾムとのやりとり、『ウルトラマンジード』ではレムを「コンピューターのお姉ちゃん」と呼ぶ、『ウルトラマン列伝』でのコメディエピソード放送後のコメントなどではツッコミを入れる場面も散見され[注釈 5]、戦いを離れた場では若者ならではの砕けた性格であることがわかる。, 高い素質を秘めているが、その若さゆえに未熟な面もあり、当初は自分の実力を過信するあまり力に対する欲求も強く、それゆえに故郷の規則を破って追放されたこともあった(詳細は後述)が、レオとの修行やウルトラマンベリアルとの戦いを通じて本当の強さの意味を見出して成長し、過去の過ちを教訓としてストロングコロナやルナミラクルなどの経験で得た自分の「力」に対しては、慎重な考えを示すようになった。その後の戦いでも様々な試練や仲間たちとの出会いを経て、ウルトラ戦士として心身ともに目覚ましい成長を遂げていくこととなる。, セブンのことは「親父」と呼んでいるが、自身が彼の息子という事実を知らされるまでは呼び捨てにしていた。レオのことも呼び捨てにしており[注釈 6]、先輩に当たる他のウルトラ戦士たちに対しても二人称は「あんた」で、基本的にはタメ口で接している[注釈 7]。しかし、ゾフィーのことは「ゾフィー隊長」と呼び、ウルトラの母に対しては少しだけだが敬語を使ったり(『ウルトラゼロファイト』第二部)、ウルトラマングレートのことを「グレート先輩」と呼んだりする(『ウルトラマン列伝』第100話)など、上司や先輩たちに対する礼節も徐々に身につけてきている。, 光の国からの追放処分が解けた後も、ダークロプスゼロとの戦いなどで宇宙警備隊の一員として活動していたが、アナザースペースでの戦いで出会い、共闘した仲間たちと新たな宇宙警備隊(ウルティメイトフォースゼロ)を結成して以降は、アナザースペースに滞在して彼らとともに活動し[注釈 8]、K76星・怪獣墓場のピグモンたちとも友情を築いている。ウルティメイトフォースゼロはゼロが設立したが、彼自身がリーダーというわけではない[注釈 9]。ピグモンに関しては基本的にゼロが守ったり救う立場にあるが、同時に自らの迷いを取り払ってもらう場面もあり、ウルティメイトフォースゼロともピグモンともその関係は対等である模様。一方、ベリアルとは幾度となくぶつかり合う宿敵となり、いずれの対決もゼロが勝利するがその度に互いに様々な影響を及ぼす[注釈 10]など、一概に敵対するだけとは言いがたい因縁を持つようになる。また、ウルトラマンダイナやウルトラマンコスモスなど、M78ワールドやアナザースペースの仲間たち以外のウルトラ戦士たちとも、訪れた先の惑星や宇宙などで積極的に独自の交友関係を築いている。ウルトラマンギンガ以降のニュージェネレーションヒーローズには、先輩・師匠としての風格を見せるまでになっている。, 光の国の宇宙科学技術庁の女性科学者が母親だが、現在の行方などについては「まだ調査中」として明確な設定は明らかではない[3]。, 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で、親子愛を描くために用意されたキャラクターである。同作品のプロデューサーである岡部淳也は、「セブンの息子」とした理由はセブンに息子がいることに一番インパクトがあるからとしている[4]。「ウルトラマンレオが師」という設定は、監督の坂本浩一が「セブンの息子」という設定から発想したもので、自身が愛好するレオとカンフー映画の要素を取り入れている[5]。, ゼロの性格は、漫画『あしたのジョー』の主人公・矢吹ジョーがモデルであると言われている[6]。, 小林雄次著『特撮ヒーロー番組のつくりかた』では、ウルトラマンゼロという名前は「ウルトラマンの物語をもう1度ゼロから始める」という意味を内包するとしている[7]。, 『ウルトラ銀河伝説』でのアクション演出では、セブンとレオ両者のスタイルを取り入れられている[8][9]。, キャラクターデザインは後藤正行。初期名は「ウルトラセブンアックス」[10][2]。セブンを今風にリニューアルするというコンセプトでデザインされ[11][2]、決定稿の段階でも全身は赤一色で、カラータイマーもついていなかった[10][2]。ウルトラ戦士が多数登場する作品のため、体色は目立つように赤と青の組み合わせに変更された[11]。口元はセブンに準じているが、顔全体は斜めのラインで構成されており、角度によって違った表情を見せられるようになっている[2]。, スーツは同時に制作されたウルトラマンベリアルとともにウェットスーツの材料を焼き込み、立体を表現するという手法で造形された[12]。また、従来のスーツでは皺が出ないように強く引き締める構造となっていたが、ゼロはアクションが多いため、スーツアクターに軽くフィットする程度の設計とされた[2]。, マスクも従来は頭部と一体成型であったが、ゼロとベリアルは面だけ外れる構造となっている[5]。ゼロスラッガーは、当初の頭部造型はデザイン画と大きさが違ってしまっていたため、『ウルトラ銀河伝説』のクランクイン後に作り直された[13]。そのため、同作品では登場当初と終盤とでゼロスラッガーの大きさが異なっている[13]。目にはLEDが用いられ、左右それぞれの中心部分にだけ発光部分を設けることで、瞳のように見せている[13]。, 若さ故の未熟さから単なる強さだけを追い求めるあまり、かつてのウルトラマンベリアル同様に光の国で輝くプラズマスパーク・エネルギーコアの力を求めたため、そこへ駆けつけたセブンにすんでのところで制止されたうえにウルトラマンジャックとウルトラマンエースに取り押さえられた後、「M78宇宙警備法違反」との処分が下り、光の国から追放されてしまう。, その後、磁気嵐が吹き荒れる辺境惑星K76星において、セブンの弟子でもあるレオやアストラから訓練用アーマー、テクターギア・ゼロを装着させられ、戦士としての過酷な訓練を積んでいた[注釈 18]。怪獣墓場での戦いでで深手を負い、追い込まれながらも危機を知らせにセブンのアイスラッガーが飛んで来たことで見守っていたウルトラマンキングから真実を明かされ、ベリアル打倒やセブン救援のためにテクターギア・ゼロの封印を解除され、怪獣墓場へ急行する。そして、父を救い出すも、時既に遅くセブンは倒れる。, そして、「ゼロ!ウルトラマンゼロ!セブンの息子だ!」と名乗り、ベリアルから差し向けられた怪獣軍団を短時間で全滅させ、ウルトラ戦士たちが束になっても敵わなかったベリアルとも父を殺された怒りもあり互角に渡り合い、圧倒する。その後、ベリュドラとの戦いの際にプラズマスパーク・エネルギーコアの聖なる光によって真の戦士として選ばれ、授かったゼロツインソードでベリュドラにとどめを刺す。そして、エネルギーコアをプラズマスパークタワーに戻したことで光の国を蘇らせ、そこで復活した父・セブンと再会し、涙ながらに親子の抱擁を交わす。, 惑星チェイニーにおいて、ZAP SPACYのレイやゴモラと力を合わせてサロメ星人のロボット軍団や、自分に酷似した姿を持つダークロプスゼロと戦う。, ダークロプスゼロにゼロツインソードを弾かれたうえ、そのディメンションコアによる光線によってニセウルトラ兄弟(SR)とともに飛ばされた先の異空間で追い詰められてしまうが、ゼロツインソードを手がかりに駆けつけたレオの救援によって危機を脱し、レオとのコンビネーションでニセウルトラ兄弟(SR)を撃破して異空間から脱出する。, ゴモラとともに再びダークロプスゼロやメカゴモラと戦い、激闘の末に倒す。ダークロプスゼロが意味深な言葉(後述のベリアルとの戦いの布石)を残して異空間ごと自爆する際には、ともに巻き込まれそうになったレイとヒュウガの乗ったスペースペンドラゴンを担いで飛び立ち、全員とも脱出に成功する。, 光の国を襲撃したダークロプスのシステム・コアから発せられるマイナスエネルギーを辿り、ウルトラの父たちから授けられたエネルギーでアナザースペース(異世界宇宙)へ向かう。そこで、システム・コアはアナザースペース突入に耐え切れず、消滅するが、自分を呼ぶ声に導かれ、開拓惑星アヌーで人々を守ろうとして重傷を負った青年・ランとその弟・ナオに出会い、瀕死の重傷を負ったランの人格を眠らせたまま彼と一体化する。, アナザースペースでは太陽光からエネルギーを得られずに長くは適応できないため、3回までしか変身できない。, その後、惑星エスメラルダの王女・エメラナ、彼女を守護する宇宙船・ジャンバード(ジャンボット)と出会い、光の国とナオとエメラナの故郷を襲撃して宇宙の支配を企む敵の正体が、かつて自分が倒したはずのウルトラマンベリアル=カイザーベリアルだと知り、ナオの一族に伝わる「バラージの盾(ウルティメイトイージス)」を求めてナオ、エメラナ、ジャンバードとともに、ナオの持つバラージの盾の欠片を手がかりに旅立つ。, 旅の中で盾の詳細を知る炎の海賊および、その用心棒、グレンファイヤーと会いに行き、好戦的な彼とぶつかり合い、加えてベリアル軍の襲撃を受けながらもその在処が鏡の星であることを教えられ、鏡の星へ向かうが、そこで出会ったベリアルの闇に冒されたミラーナイトを救う。彼らの協力により鏡の星でウルトラマンノアの像とバラージの盾を発見するが、ナオが欠片を填めるとバラージの盾は消滅してしまう。その直後に再びベリアル軍の襲撃を受けてナオやエメラナと離れ離れになってしまい、ウルトラゼロアイを奪われてベリアルに囚われてしまう。, 敵の本拠地でベリアルと対面し、眼前で光の国へ大量のダークロプスを送り込まれてしまうが、ミラーナイトとジャンボットたちに助け出されてウルトラゼロアイを奪還して変身し、ベリアルと直接対決する。その後、アークベリアルとなったベリアルにより絶体絶命の窮地に立たされるが、グレンファイヤーと鏡の星、炎の海賊、そしてナオたちの故郷の艦隊に救われ、追い詰められながらもともにベリアル軍と戦うその1つとなった人々の心の光に呼応して現れたウルトラマンノアからウルティメイトイージスを授かり、光の勇者・ウルティメイトゼロとなってアークベリアルを倒す。, 平和が戻ったエスメラルダでランと分離してナオやエメラナと別れ、グレンファイヤー、ミラーナイト、ジャンボットとともにウルティメイトフォースゼロを結成し、新たな宇宙へ旅立った。, カイザーベリアルとの戦いから1年後、アナザースペースでウルティメイトフォースゼロの仲間とともに再会するはずだったエメラナがジャンボットとともにビートスター天球に捕えられたため、彼女たちを救うべく天球内でビートスターのロボット軍団(キングジョー(BS)、エースキラー(BS)、インペライザー(BS)、レギオノイド(BS))やジャンキラーと激突する。, 故郷の宇宙へ天球はワープして有機生命体の存在する惑星ブラムへ差し迫り、そこでエメラナ、レイ、ヒュウガ、ゴモラ、リトラとも再会する。交戦中にジャンボットの説得を受けてジャンキラーに呼びかけ、彼の心を開くことに成功する。, ウルティメイトフォースゼロの仲間たちとレイたち、そして駆け付けたウルトラセブン、ウルトラマン、ゾフィーの救援もあり、ビートスターの指令塔への突入に成功する。説得を試みるが、なおも天球を惑星へ向かわせようとしたビートスターから、有機生命体への敵意を向けるに至った経緯やこの天球での出来事を聞いて怒りを露にし、立ち向かう。一度は追い詰められそうになったが、ジャンキラーの救援により救われてともに戦い、ついにビートスターを倒す。, 天球はビートスターの自爆によってともに爆発するが、その直前に全員とも無事に脱出し、惑星ブラムも衝突が回避される。レイたちと別れた後、ジャンキラー改めジャンナインを仲間にし、セブンたちから激励と宇宙で起きている不穏な動き(=後述のバット星人の暗躍)の忠告を受け、再びアナザースペースへ旅立った。, アナザースペースにてベリアル軍の残党と交戦中、アスカ・シンの声に導かれて時空を超え、バット星人によって危機的状況に追い込まれたフューチャーアースの地球を訪れる。そこで出会ったスーパーGUTSのルーキー隊員タイガ・ノゾムの勇敢な行為に感動し、彼の命を救うために一体化する。, 『超決戦!ベリアル銀河帝国』でのランとは違い、タイガの意識のあるうちに憑依するような形で一体化したため、彼の意思に行動を制約されて変身もままならない状況となる(会話は可能)。変身を拒否するタイガとは口論が絶えず、彼の隙をついて強引に変身することも可能だが、その場合は一度切りではあったが、身長が約5メートル程度[36]となって力も完全に発揮できず[注釈 19]、従来のウルトラ戦士よりも小さい姿は生き残った子供たちから「チビトラマン」と揶揄されたり、モップや虫取り網で突かれたりされていた。そのほか、タイガの変身拒否に「嘘! グッズ販売, セブンの息子にして、新世代のウルトラヒーローとして初登場! 悪の道に落ちたウルトラマンベリアルの侵略により、危機を迎えた光の国と仲間を救うべく巨悪に立ち向かった。, 多次元宇宙に浮かぶ惑星チェイニーでのサロメ星人の陰謀を阻止。自身に酷似する謎のロボット戦士・ダークロプスゼロや、ニセウルトラ兄弟と激しい戦いを繰り広げた。, アナザースペース(別次元宇宙)にて復活したウルトラマンベリアル=カイザーベリアルの野望を阻止するべく、新たな仲間、グレンファイヤー、ミラーナイト、ジャンボットとともに凶悪帝国に挑む。ウルトラマンノアから新たな力「ウルティメイトイージス」を授かり「ウルティメイトフォースゼロ」も結成! ウルトラマンゼロの活躍は新たなるステージへ。, 謎の敵ビートスターによる有機生命体抹殺計画を阻止するべく、ウルティメイトフォースゼロが集結。最強のメカロボット軍団との死闘の末、強力な仲間ジャンナインがウルティメイトフォースゼロの一員に加わる。, ウルトラマンの存在しない宇宙の地球=フューチャーアースの危機を救うべく、時空を越えウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスが集結。三大ウルトラマンの心を一つにすることで、新たなヒーロー・ウルトラマンサーガが誕生。強敵・ハイパーゼットンを打ち倒した。, 新たなる姿「ストロングコロナゼロ」、「ルナミラクルゼロ」登場! バット星人グラシエが操る怪獣たちとの激闘の中で、ダイナ、コスモスから授かった強力な力と向き合っていく。, ベリアルの部下の宇宙人軍団・ダークネスファイブを撃破するため、ウルティメイトフォースゼロが集結。激闘の最中、ゼロはベリアルの魂に体を乗っ取られ、「ゼロダークネス」へ姿を変えてしまう。意識が消えかけるも、仲間たちの呼び声で復活。ベリアルの魂を追い出し、金色に輝く神秘の姿「シャイニングウルトラマンゼロ」に変身してダークネスファイブを圧倒した。, ウルトラヒーローたちを次々に封印していくエタルガーを追い、ウルトラマンギンガの世界へ。ウルトラマンギンガ=礼堂ヒカル、ウルトラマンビクトリー=ショウを特訓し、ウルトラマンキングから預かった「ウルトラフュージョンブレス」をヒカルに授け、ともにエタルガーの脅威と戦った。, ナックル星人を追いウルトラマンエックスの世界へ。ナックル星人とブラックキングの猛攻に苦戦するエックスに加勢。エックスが新たなる力「ウルティメイトゼロアーマー」を手にするきっかけとなる。, ウルトラマンエックスの危機に、人々の想いを受けたサイバーカードから召喚され登場。ともに召喚されたマックス・ネクサス・ギンガ・ビクトリーと協力し、閻魔獣ザイゴーグが生み出した閻魔分身獣を打ち倒した。, ギャラクトロンに苦戦するウルトラマンオーブに加勢、ともに打ち倒し、脅威が迫っていることを告げ別次元の宇宙へと旅立つ。, オーブとともに亡霊魔導士レイバトス率いる亡霊怪獣軍団と対決。父セブンとともにオーブを特訓し、「エメリウムスラッガー」への変身を開花させた。, 光の国から盗まれたウルトラカプセルを探すためサイドスペースの地球へ。ニュージェネレーションヒーローズの力を集結させた新たなる姿「ウルトラマンゼロ | 宮野真守のm-1ぐらんぷりっ! ハヌマーン(ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団) - USA - G - パワード - リブット, Another Genesis - 妹 - 多々良島ふたたび-ウルトラ怪獣アンソロジー- - デュアル - F, かっとび!ランド - 忍法帖 - 超闘士激伝 - 出光人 - ULTRAMAN - セブンきゅ〜ぶ, キッズ(ゆかいな仲間・ことわざ物語・母をたずねて3000万光年) - グラフィティ - カンパニー - ニャン - M78劇場 - 怪獣酒場 - 怪獣娘 - かいじゅうステップ, ウルトラマン一覧 - ゾフィー - セブン - ウルトラの父 - ウルトラの母 - ウルトラ兄弟 - キング - ノア - ゼロ - ベリアル - キヨタカ - ロビン - 大怪獣バトル, 怪獣シリーズ - ガシャポン(HG・DG) - 光の巨人コレクション - ポピニカ - ウルトラコイン伝説 - 超合金 - ULTRA-ACT - ウルトラエッグ - S.H.Figuarts, 黒部進(初代マン) - 森次晃嗣(セブン) - 団時朗(ジャック) - 高峰圭二・星光子(A) - 篠田三郎(タロウ) - 真夏竜(レオ) - 長谷川初範(80), 長野博(ティガ) - つるの剛士(ダイナ) - 吉岡毅志(ガイア) - 杉浦太陽(コスモス) - 川久保拓司(ネクサス) - 青山草太(マックス) - 五十嵐隼士(メビウス) - 根岸拓哉・宇治清高(ギンガ&ギンガS) - 高橋健介(X) - 石黒英雄(オーブ) - 濱田龍臣(ジード) - 平田雄也・小池亮介(R/B), 関口正晴(ゼアス) - 山﨑勝之(平成セブン) - 宮坂ひろし(ナイス) - 高槻純(ネオス) - 別所哲也(ULTRAMAN) - 小柳友(ゼロ) - DAIGO(サーガ) - 斎藤工(シン), マイケル・レムベック・チャット・エレベット・エイドリアン・バーボー(USA) - ドーレ・クラウス(G) - ケイン・コスギ(パワード), 富山敬・伊武雅刀(ザ☆マン) - 古谷徹・小川真司・鶴ひろみ(USA) - 京本政樹(G) - 森川智之(パワード), 金城哲夫 - 山田正弘 - 山浦弘靖 - 上原正三 - 藤川桂介 - 佐々木守 - 若槻文三 - 市川森一 - 田口成光 - 石堂淑朗 - 長坂秀佳 - 阿井文瓶, 円谷一 - 飯島敏宏 - 野長瀬三摩地 - 満田かずほ - 実相寺昭雄 - 鈴木俊継 - 筧正典 - 山際永三 - 東條昭平, 高野宏一 - 的場徹 - 有川貞昌 - 大木淳 - 佐川和夫 - 川北紘一 - 矢島信男, 成田亨 - 高山良策 - 開米栄三 - 佐々木明 - 池谷仙克 - 鈴木儀雄 - 井口昭彦 - 大澤哲三 - 飯塚定雄, ウルフェス - ランド - ジャングル - スタジアム - M78パーク - プレミアステージ - 大集合 - バトル劇場 - わくわくワールド - 怪獣酒場, 怪獣一覧 - マシン一覧 - スペシウム - カラータイマー - M78星雲 - 宇宙警備隊 - ウルトラ警備隊 - 地球平和連合TPC - スーパーガン - 怪獣墓場 - スペースチタニウム, ワンダバ - ウルトラマン80 - ウルトラまいどCD - TAKE ME HIGHER - 君だけを守りたい - ULTRA HIGH - ULTRAMAN ORIGINAL SOUNDTRACK - 英雄 - 青い果実 - いつも心に太陽を - 飛び立てない私にあなたが翼をくれた - 赤く熱い鼓動 - LIGHT IN YOUR HEART - 星のように… - 運命のしずく〜Destiny's star〜 - DREAM FIGHTER - 君だけを守りたい〜アスカの歌〜 - 君だけを守りたい〜リーサの歌〜 - Lost the way - ULTRA STEEL - ULTRA FLY - Final Wars! 32792, 超・低摩擦ジェットストリームの4色ボールペン+シャーペンがウルトラマンゼロ仕様で登場★

(税込 更に多くのウルトラヒーローたちが共闘し、全宇宙を揺るがす不可解な事件へと挑んでいく。 OPが2番となってからは変則的なサブタイトルも出てきており、例えば第16、17話は、前者は本番組の主題歌「Heroes」の歌詞、後者は「すすめ!ウルトラマンゼロ」の歌詞を意識したものとなっている。, これまでのクロニクルは前番組と併せても関連のある作品が連続していく方式になっていたため、次回作のウルトラマンはジードかゼロに関連したシリーズになるのでは無いかという予測が立っていた。 朝倉リク(演:濱田龍臣) 動き出す陰謀、交錯する物語。影で暗躍する黄金の巨人の目的は?!, 「ギャラクシーレスキューフォース」の精鋭・ウルトラマンリブットが文明監視員だった時代の物語。リブットは、ウルトラマンマックスと共に、とある惑星で異様な気配を察知する……だがそれは復讐に燃える敵の罠だった。リブットをかばい、危機に陥るマックス!同じ時、ウルトラマン80とユリアンがルーゴサイトに襲撃される。それらは「大いなる陰謀」の幕開けに過ぎなかった――!暗躍する、謎の黄金の巨人(アブソリュートタルタロス)とは? 果たして、リブットたちはマックスを救い、敵の脅威を退けることができるのか?!, 遥か昔、数万年前に起きたウルトラ大戦争の時代。エンペラ星人率いる怪獣軍団と光の国が激戦を繰り広げる中、ウルトラマンケン(のちのウルトラの父)とウルトラマンベリアルは、互いに譲らぬ武功をあげ活躍していた。ともに戦った英雄でありながら、いつしか宇宙警備隊隊長に任命され、ウルトラウーマンマリー(のちのウルトラの母)の心まで射止めたケンに対し、開いていく差を認められないベリアル。彼はさらなる力を求め、暴走していく……その時、黄金の巨人(アブソリュートタルタロス)が現れて囁いた。「お前の運命を変えたくはないか?」と……。そして歳月は流れ、光の国に一人の科学者・ウルトラマントレギアがいた。彼は宇宙警備隊に入隊できなかった無念な思いや、「光の使者」として活躍する親友・ウルトラマンタロウへの複雑な感情を抱えながらも、尊敬する科学技術局長官・ウルトラマンヒカリのもとで研究に励んでいた。しかしある時、ヒカリが姿を消したことで、彼の運命が変わりはじめる……。. なお、前作のクロニクルの舞台が「ブースカ劇場」という映画館だったのに対して今回はゼロに招待されたビヨンド学園・ゼロ組という学校の教室が舞台となっており授業という項目で、ナビゲーター(生徒役)はウルトラマンジードに変身する朝倉リク(演:濱田龍臣)とペガの2人、解説及び説明役(先生役)として週替わりでゼロ達ウルティメイトフォースゼロが担当する。 グレンファイヤー(CV:関智一)

その他 isbn 978-4-06-512155-9。 『ウルトラマンニュージェネレーションひみつ大百科』講談社〈講談社のテレビ絵本〉、2019年1月30日。 isbn 9784065146538。 『ウルトラマンr/b超全集』構成・間宮尚彦 執筆・大石真司、小学館〈てれびくんデラックス 愛蔵版〉、2019年3月13日。

カブトムシ 蛹室 横 21, 手越 柏木 Mステ 26, Common Data Service データベース容量 35, ラッパー マリア 年齢 8, 日本音楽コンクール フルート 結果 15, スマブラ参戦 素材 Psd 21, 新宿スワン 土屋 殺した 5, Nhk 松尾 女子アナ 42, 大阪から福山 新幹線 学割 11, 結婚 しない 親に言う 18, テニスの王子様 青学最強の男 後編 5, Tiktok Ego 和訳 16, 三菱重工 高砂 死亡 事故 41, 豊橋鉄道 市内線 車両 4, 既婚者同士 両思い 職場 54, So Hot 意味 4, 総合内科 専門医 体験記 4, パンダパンダ カツサンド 値段 13, 顔面偏差値 ランキング 都 道府県 13, 新サクラ大戦 ネタバレ ラスト 20, ロッテ 背番号26 なんj 7, 内田 真 礼 まとめ スレ 5, 藍染惣右介 名言 勇気 21, 漫画 バンク 格闘 22, アルコール消毒 効果 時間 30, キム スルギ 身長 6, 加藤綾子 ホンマでっか 画像 19, ペアーズ 会ったら違った 男 15, フクロウ ジェス 作り方 29, 米津 玄師 朝顔 41, 図書館戦争 漫画 別冊 8巻 ネタバレ 38, 鉄腕dash 後輩 しんたろう 26, たかの 友梨 メニュー 6, チェーホフ かもめ 名言 21, 福井 ワイルド ラプターズ Gm 4, リョウン 俳優 プロフィール 4, プロメア 考察 クレイ 9, ディズニーチケット 変更 コロナ 9, 議論 が 起こる 類語 10, Apex ディボーション 消えた 5, 軽井沢 ヴィラ ブログ 6, シド Delete Mp3 11, 大麻 茎 紫 5, 三菱電機 本社 寮 7, Pandas ダウン グレード 4, そうめん ギフト 高級 7, 犬 ダニ 人間への影響 5, ビッグマネー 動画 4 22, 尿素 化粧水 シミ 5, ナルバリッチ スマイル 歌詞 和訳 27, ドイツ人 口説き 文句 4, 乃木坂 個別握手会 完売状況 22 4, 科研費 2020 内定一覧 8, 早稲田大学 芸能人 在学中 5, サンズ スマブラ 海外の反応 53, Modified Item 意味 5, My Hair Is Bad 月に群雲 歌詞 5, ドラクエ10 竜のうろこ 入手方法 27, 佐藤ありさ 兄 都庁 14, D2 星3 合体 6, 安済知佳 榎木淳弥 ボルト 4, ニシアフ レオパ ハイブリッド 10, 北川景子 Daigo 家 5, 市民プラザ Wi Fi 5, それでも世界は美しい 漫画 全巻 無料 28, アルバ トリオン 対策 太刀 18, ジェジュン 城田優 闇が広がる 50, ニューヨークタイムズ 日本支社 朝日 9, コオロギ 床 材 15, サッカー練習 攻守の切り替え メニュー 4, トラベラーズノート ビジネス カスタマイズ 4,